『noaddress』のハンバーガー

仙臺緑彩館の館内にあるハンバーガーメインのカフェ『noaddress』へ。
鳥羽周作シェフが監修した牛肉100%のハンバーガーらしいです。
全国都市緑化仙台フェアへ行ったのも、ここのハンバーガーを食べるついでです。

バーガーカフェに行けば、我々が最高齢になることが多いのですが、ここは緑化フェアの来場者がメイン。
行ったのは平日の昼間(5月31日)のため、ジジババが休憩する場所になっており、バーガーを食べていたのも私たちくらいでした。

私は、ベーコンチーズバーガーとクラフトコーラのセット。
妻は、ハンバーガーとレモネードのセットを注文。

ハンバーガー

ベーコンチーズバーガー

ボリュームがあって、がっつりした印象ですが、スパイスが効きすぎた雑な味ではなく、かと言って上品すぎるというわけでもなく、バランスの良いハンバーガーでした。
バンズは甘味があって、バンズだけ食べても美味しい。
食べ終わると包み紙に肉汁が溜まるほど、パテはジューシーです。

クラフトコーラも美味しく、レモネードには香り付けにコーヒー豆が入っているなど、細かなこだわりも感じました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

  1. Event

    男闘呼組 2023 THE LAST LIVE トークネットホール仙台
  2. Food & Drink

    賛否両論 in ANA ホリデイ・イン仙台 2023年5月14日
  3. Food & Drink

    『noaddress』のハンバーガー
  4. Event

    全国都市緑化仙台フェア 未来の杜せんだい2023
PAGE TOP